忍者ブログ


-----secret-----
10  9  6  8  7  5  4  3  2  1 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

携帯電話の機種変更をした。

五年間使った携帯電話である。
五年前、親しくしていた女医の要請で機種変更をしたものだった。
前の俺の携帯には写真機能がなかった。彼女はそれを厭うたのだった。
俺は甘い顔で要請を呑んだのだ。
要請というよりは、半ば強制的、命令であったかもしれん。
今となっては、苦くも懐かしい。

想い出とも今日でお別れだ。
想い出というほどでもないけれど。
女医のことが忘れがたくて機種変更しないでいた、わけではない。
単に、俺は電話とメールができればそれで足りていたから、だけのことだ。


職場では携帯電話を使うことはない。
退勤後の連絡すら、俺は伝書鳩状態であるから・・・。
《連絡先》第一希望:自宅固定電話
      第二希望:自宅固定電話!
      第三希望:自宅固定電話!!
なのである。
ま、通勤・帰宅その他、車内にいるときは限られているゆえ、さほど困ったことはない。
ところが、通話が少々長くなった日などは、充電が持たなくなってしまった。

久しぶりにauの店に出向く。
若い女の店員が、冬モデルへの機種変更は0円です、と早速教えてくれた。
新しい機能に興味のない俺は、当然無料の冬モデルだ。
さらりと見回って、カードのような薄い機種が気に入った。胸ポケットにも収まりそうな薄さである。
それぞれの色の名前も、ブラックカード・プラチナカード・ゴールドカードと、クレジットカードを意識したものになっていた。
生涯絶対にもてないであろう、「ブラックカード」にした。
店員が「このお品は、指紋などが目立ちやすいですが?」と確認してきた。俺は承知した。

新しい携帯電話の面が鏡のようだ。俺の顔を映している。


一番に君にメールした。
きっと楽しそうな顔が映っていただろう。
最後に楽しい想い出を残してくれた想い出深い老兵は、俺のスーツのポケットで静かに眠っていた。

三月にしては大降りの牡丹雪が舞っている。
積もりもせず、儚い。美しい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[04/17 ミィ]
[04/12 はる]
[04/05 ミィ]
[04/04 はる]
[04/02 ミィ]
最古記事
ブログ内検索
プロフィール
HN:
はる
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/01/31
リンク
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]