忍者ブログ


-----secret-----
78  77  76  75  74  73  72  71  70  69  68 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

曇天。しかも33度の気温。
本日の職場はこころもち空調を強めにしてあったようだが、汗が滲み出た。屋外は蒸し風呂のようであったろう。妻の職場はさぞかし暑いだろうと、案じることであった。
蝉だけが元気である。

B型の人が見る自分の取り扱い説明書、のような本が売れている話を聞く。そこから、血液型の占い話に花が咲いた。
どこの職場にもいる(?)採血しないで血液型を当てるのが上手な人。俺の職場にもいるのだが、彼女にAB型だろうと断言された。
AB型のひとには悪いが、そう言われるとちらっとイラッときますなー。何故なんでしょうねー。
「A型ですが?」と無感動な応えを返した。すると、A型には思えない、と爆笑された。
失礼な女である。
根拠のない占いに、俺まで翻弄された昼休みであった。

午後からの小会議にて。予定がひとつ延期になることを告げられた。
向こうさんの仕事の進みが巧くいってないからなのだが。こちらとの絡みも鑑みて、早めに決断を下さねばならない。これからの一週間で何とかせねばならん、と再確認&再要請。
向こうさんに渡している以上、それしかできない。焦れる。


早めの帰宅。
風呂上りに今年初めてのスイカを食う。甘くて美味。
娘など、薄緑になるまで食っていた。行儀が悪いので、途中で取り上げたが。

妻と仕事について話をしようかなと思った。が、今日の職場の様子を話す妻の様子があまりに楽しげであったので、やめておいた。
この間の今日で、俺がいろいろ不満を言うのも、いちゃもんを付けているようで不愉快だろう、とも思ったからだ。
とすると、いつ言うのだろう、俺は。
言わなくてもいいかな、と言う気にもなり始めた。
友達が心配してくれて、いろいろとアドバイスをくれたことにより、不満の度数も減ってきたからかもしれない。

それにしても・・・。
妻の職場の仲間の話。仕事内容についての話。
娘のする、つたない言葉での幼稚園の話。
「聴く」というのは、取り留めのない話であればあるほど、その中の重要性を探すのに苦労し、その中の普遍性を知るのに難儀する。妻の真実を知るための努力は惜しまないつもりであるが、正直疲れた。

もっと語彙を増やしたまえ、奥さん♪
そして、順序よく話したまえ。
とても国文科卒とは思えんぞ。というか、それは関係ないか・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[04/17 ミィ]
[04/12 はる]
[04/05 ミィ]
[04/04 はる]
[04/02 ミィ]
最古記事
ブログ内検索
プロフィール
HN:
はる
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/01/31
リンク
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]