忍者ブログ


-----secret-----
91  90  89  88  87  86  84  83  82  81  80 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日に引き続き猛暑日。フェーン現象の影響であるそうだ。


朝一番で、紹介先の病院受診。娘を預けてから、妻も合流した。
初診の後、血液検査、尿検査、超音波検査、胸部X線写真撮影、肺機能検査など、施行される。
新しく立て替えられた美しい病院内を行ったり来たりした。かなり歩いたと思う。
ものめずらしく周りをきょろきょろ見て、感心したり、これはどうかなーと思ってみたり。妻に悲壮感がないと、変な叱られ方をしてしまった。今から悲壮感を持ってどうする。

紹介元の病院でしたCT検査のデータを持参していったのだが、紹介先の病院でより高度な、3DのCT検査を実施したいとのこと。明後日の午前と言われたが到底無理なので、明後日の午後にごり押し気味に予約を入れてもらった。

やはり、ここでも診断は腎細胞癌。そうそう診断が変わっても困るが。
手術は一番早い予定で入れてもらって、8月1日である。前日に入院をする算段である。順調に予定が詰まっていく、と他人事のような感慨を持つ。
妻は紹介先のベテラン泌尿器科医の説明に納得したのだろう、「早く手術できてよかったー。若いから(進行が早いのではないかと)心配やったんやって・・・」と、ひとまず安堵した(?)ようである。


受診が終わって、職場に出勤。
仕事に遅刻していくのは好きではない。気分的に慌しくなるゆえ。
そして、必ずといっていいほど、何かが起こっているものだから、である。今日もそうであった。
しかも、次から次へと・・・。
正直、疲れた。

疲れたのと、病気への不安感(さほど自覚していないが当然ある)からか、厭世的な気分になった。
心配してくれた友達のメールにも、愚痴っぽい返事を出してしまい、われながら後悔先に立たず。優しい友達は、俺の事情を察して、発破を掛ける返事を再度くれた。後ろ向きな気分になっていたことを、友達のメールにて知った次第である。

早めに帰宅して、娘と風呂に入る。マリンノートの夏用の入浴剤が心地よかった。
娘の髪を洗ってやり、その柔らかさに改めて気づく。
娘のぽちゃぽちゃした小さな手。丸くて柔らかいからだ。
子供特有の甘い香り。
湯気を立てるピンク色の皮膚。
可愛らしい下着や寝巻き。
俺を見上げる二つの瞳。くりんと丸くて黒目がちの、妻に良く似たこげ茶色の眼。
そうして、風呂上りの娘を抱きとめる妻の、豊かな仕草。
そんなものを見ていると、何だか鼻の奥が熱くなった。感傷的になっていると思う。

ガシガシと、わざと強めに歯を磨いた。明日からはピシッとしよう、と決心した。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新CM
[04/17 ミィ]
[04/12 はる]
[04/05 ミィ]
[04/04 はる]
[04/02 ミィ]
最古記事
ブログ内検索
プロフィール
HN:
はる
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1970/01/31
リンク
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]