忍者ブログ


-----secret-----
98  97  96  95  94  93  92  91  90  89  88 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気温はさほどではないが、湿度の高い一日であった。こういう日は、結構体調にこたえる。

本日も一日娘の守りであった。
さすがに、俺のいるのに慣れたのか、便所にまで付いてくることはなくなった。
しかし、ひとり遊びに夢中になっていると油断すると、もういけない。
いつの間にか台所に入り込んでいた。そして、踏み台を持ち出して、シンクで水遊びである。台所の床が水浸しになってしまった。
台所の床を拭く自分に嫌気がさした。早く仕事に行きたいものである。

おお!仕事の嫌いな俺にしては何ということだろう!

実際、仕事に行きたくてたまらない。仕事をしていないことに罪悪感を感じる。
男は社会に依存する生き物だそうだ。すると、社会と隔絶している時の辛さは、女の人よりも強いのだろうか。

何年も子育てのために家にいた妻のことを偉大に思える。子供が生まれる前も、俺のわがままを聞き入れて、家にいずっぱりであった妻の気持ちを思いやると、俺は何と残酷なことを強いてきたのだろう、と思われた。


妻への罪滅ぼしと、自己満足のために、夕飯のおかずを作った。
茄子とピーマン・ニンジンの味噌炒め煮に、ほうれん草と切干大根のおひたし、それとカラスガレイの煮付け。
魚料理がしたかったのだが、夏場はあまり魚の種類がなく、輸入品になってしまった。
一汁一菜ではなかったが、うまい出来だったと思う。
なにより妻が喜んでくれたのが、俺はうれしい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
女のこはままごとが好き!
お嬢さん、台所で水遊び、楽しかったでしょうね。
うちの娘達も、「お手伝いする」と言って、台所を水浸しにしたことがありましたよ。
女の子は、お母さんの真似事をしたいのですよ。

早くお仕事に行きたいでしょうね。
男の人が仕事している姿は、素敵です。
でも、もう少しの辛抱ですよ。
男性は、家にいる妻の気持ち、なかなか分かってくれません。
はるさんは、今度のことを通して奥様の気持ちが分かったと・・・。
素晴らしいです(*^。^*)
夕飯、美味しかったでしょう。
奥様との関係は、ますますいい方向に行きますね。
北陸は雨ですか?
こちらはいいお天気です。
エアコンなしで過ごせますから、少しはマシになったのでしょうね。
れんげ URL 2008/08/21(Thu)15:24:13 編集
皿洗いだったのでしょうか?
娘は母親の皿洗いのマネをしていたのでしょうか?w
茶碗で水をすくったり、流したりしていました。おかげで、台所が水浸し・・・。
毎日妻はこんないたずらの後始末ばかりさせられていたのだろうか、と思うと・・・。女の人が辛抱強いのもわかることですね。
俺のところは一人娘ですが、これが複数だったら、あるいは男の子だったら・・・とても体力も精神力も、今の俺はもたないでしょう^^;

俺だけでなくとも、子どもと数日じっくり過ごせば、どの男もわかることでしょうが。ほめられてうれしいです。ありがとう♪

学生の頃から、妻のために料理を作ることはあったのですが、この日は久しぶりに作りました。味はいま一つでしたが、喜んでもらえました。夫婦は毎日のいたわりの積み重ね、かもしれませんね。精進したいものです。

北陸は強い雨でした。今日も突然の雨に降られる、安定しない天候でしたよ。
冷房は要りませんが、除湿運転です。早く過ごしやすい秋になってほしいものです。食べ物もおいしいしね^^
はる 2008/08/21(Thu)21:50:51 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[04/17 ミィ]
[04/12 はる]
[04/05 ミィ]
[04/04 はる]
[04/02 ミィ]
最古記事
ブログ内検索
プロフィール
HN:
はる
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/01/31
リンク
Edit by : Tobio忍者ブログ│[PR]